新潟中央病院

文字の大きさ

整形外科

科の特徴

整形外科では、脊椎・脊髄外科、関節外科(股関節、膝関節、肩関節、肘関節)、手の外科、足の外科、一般整形外科、骨粗鬆症科の専門医療を行っています。

bumon03main

bumon03_02main

脊椎・脊髄外科

腰痛、頸部痛、手足のしびれ、脱力等を主症状とする椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症等への治療を行っています。

詳しくはこちら

bumon03_03_tobira

関節外科

変形性関節症に対する人工関節手術、関節鏡手術、更にスポーツや交通事故により受傷した膝・肩・肘・足関節の靭帯・軟骨損傷に対する関節鏡手術等を行っています。

詳しくはこちら

bumon03_05

手の外科

手の外科における機能と整容の両立を目指します

詳しくはこちら

bumon03_01main

足の外科

足部・足関節の外傷、スポーツ障害、変性疾患(外反母趾、扁平足等)などの治療をおこないま

詳しくはこちら

一般整形外科

下肢、鎖骨その他の整形外科領域の治療を行います。

詳しくはこちら

bumon03_04main

骨粗鬆症科

患者様に合った治療方法を選択。近隣の開業医の先生方とも連携しています。

詳しくはこちら